JIPAT NEWS

ショールームへ行ってみよう 第3回の報告

|  協会からのお知らせ |  JIPAT NEWS  |  法人会員 NEWS  | 

連続イベント ショールームへ行ってみよう
「第3回三越伊勢丹プロパティデザイン直営ショップ&家具工場」報告

2015年11月18日、第3回目の「ショールームへ行ってみよう」が行われました。
あいにくの雨でしたが、20名を超える方に参加していただきました。

まずは工場長の菊池さんから、六郷工場の歴史と成り立ちをご説明いただきました。
1904年(明治37年)の創業ということで、今年で111年!
歴史の深さに皆関心して聞いていました。

約30分の説明を受けた後、2班に分かれて見学しました。
引率してくださったのは菊池さんと佐伯さんでした。
工場内は整然と整備され、職人の方々が黙々と丁寧に作業されていました。
それぞれの部署での作業や機械の説明を聞き、実演を見せていただきながらの見学でした。
家具製作の工程はどの部分も面白く、参加者の質問が相次ぎ、
やや時間をオーバーして見学会を終了しました。

見学の後は美味しいお酒とお寿司、おつまみを囲んでの懇親会。
こちらも大いに盛り上がりました。

三越六郷工場のスタッフの皆さん、お世話になりました。
さらには、懇親会の準備をしてくださった明るくパワフルな女性スタッフのお二人、
ありがとうございました。
(文責 羽沢)

 

三越伊勢丹プロパティデザイン六郷家具工場 東京インテリアプランナー協会

(2015年11月28日)

このページのトップへ